2017年09月02日

NHKニュース・防災アプリ

自分の家が豊田市西部なのか東部なのかよく分からない大門です






それはさて置き昨日は防災の日ということで各地で防災訓練やイベントが行われたそうですが、日頃習慣的に訓練を行う環境(学校や会社など)にいれば意識的な行動もとれます。しかし一度そういう環境から離れてしまうと大きな災害が起こらなければなおさら、災害に対する意識も薄れてしまいがちになります。

そこで活用したい、というかオススメしたいのが↓この
『NHKニュース・防災アプリ』



《URL》
https://www3.nhk.or.jp/news/news_bousai_app/index.html

ステマでもなんでもなく去年リリースされたこのアプリがなかなかいい感じなのです。
自分の住んでいる地域を選択すれば気象情報や注意報・警報などのお知らせも届きニュースもチェックできますひらめいた

NHKらしい大人から子供まで見やすいUIでアプリからラジオやライヴ配信へのリンクもあり、以前は台風や大雨などの日にツイッターでハッシュタグを追いかけたりしていたのもこのアプリで即座に欲しい情報をキャッチできるのも魅力です。

そして個人的にとても気に入ったのはコチラ↓
『つくってまもろう みんなで集めた防災アイデア』

《動画》
https://youtu.be/r4Vm2-cBHcs
《URL》
https://www3.nhk.or.jp/news/contents/bousai_tips/

日頃目にするあんなものやこんなものを災害時に役立てようというアイデアが沢山詰まっており、しれっとワクワクさんが出演しているのも見逃せませんww

朝からしょっちゅう通知が届くので初めは邪魔くさいですが設定次第で使いやすくできるので、スマホ・タブレットをお持ちの方は是非ともダウンロードをオススメしたいアプリです。
















































やっぱワクワクさんすげぇ。  
タグ :防災アプリ


Posted by 大門 at 22:23Comments(0)日常

2017年07月28日

2日連続プリマヴェーラさんへ

そろそろ新しいことにチャレンジしないとマズい大門です






それはさて置き今週は色々とありまして、特に前半25日には自分が主催する講座…
『東洋思想を学ぼうの会 #06』を行い、


今回も老子・荘子から面白い話をピックアップしてじっっっっっっくり話し合いましたしっしっし
今回ピックアップした話は…

《老子から》
第九章 持してこれを盈(み)たすは
第七十一章 知りて知らずとするは
《荘子から》
尾を塗中(とちゅう)に曳(ひ)く
(秋水編)

詳しい内容はFacebookページを御覧くださいピース
https://www.facebook.com/TuiNachallenge/

あっ、次回の開催は8/28(月)10:30から行いますよ手のひら

そして翌26日にはまたまたプリマヴェーラさんへお邪魔しまして、中国茶教室 茶香さんによる中国茶教室へ逃げろー





今回頂いたのは以下の3種↓
・文山包種(ぶんさんほうしゅ)
・黄金桂(おうごんけい)
・茉莉茶王(まりちゃおう)


約2ヶ月ぶりの参加ということで楽しみにしていたのですが前日から寝不足だったせいか、はたまた暑さで頭がやられポンチだったのか、このお茶会の直後に車検が控えていて落ち着きがなかったせいなのか、お茶そのものはとても美味しいのに何故かいつも感じているような大きな感動が得られず反省しきりがーん

やはり自分が施術をするときに体調が万全でないと良い施術ができなのと同じように、先生がせっかく用意してくれたお茶をより美味しくいただくためには自分のコンディションも良くしておかないといいお茶を楽しめないなと痛感いたしました。

そんな中国茶会、次回は9/20(水)だそうです!















































もーこれだから夏の夜は苦手なんだよーほほほー  

Posted by 大門 at 22:40Comments(0)日常講座

2017年05月25日

礼(禮)れいって何だ!

雨が降っているので外出して車の汚れを落としたい大門です(←普通に洗車しましょう)







ここ何度かおこなっている『東洋思想を学ぼうの会』で毎回紹介している老子や荘子は、道教の立場から孔子がそれまで説いてきた儒教をけっこうdisってるわけですが、儒教にも勿論良いところは沢山あります。

実際書店へ行きこの手の本をチェックしてみると圧倒的に孔子の“論語”がたくさん並んでいますし、荘子に至っては“そ”の字も見かけないこともよくあります。

この講座の第1回でも述べたことですが儒教と道教を読み比べた時、“どっちが優れているか”が問題ではなく、その時その時で必要と感じるものを選択すれば良いということが重要になってきます。
先日ある本を読んでいて、儒教で尊重される言葉の一つ『礼(れい)』について書かれているところを読んで「あぁーこれこれ。」と思わず溜め息が出てしまったことがあったのでご紹介いたします。

論語:泰伯(たいはく)第八より

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
子曰、恭而無禮則労。慎而無禮則葸。勇而無禮則乱。直而無禮則絞。

(孔子がおっしゃった。丁寧なだけで禮が無ければ徒労に終わる。控え目なだけで禮が無ければ物思いに耽るだけだ。勇敢なだけで禮が無ければ乱暴になってしまう。率直なだけで禮が無いと図々しく辛辣になるだけだ)

この文章は「禮のない丁寧さ」は苦しみ疲れるもので単なる無駄働きであり、「禮のない慎み深さ」は物事を成し遂げることができず、単なる物思いに過ぎず、「禮のない勇敢さ」は上を犯して乱をなすようになるもので単なる粗暴になり、「禮のない率直さ」は厳しすぎて不人情になるものであり、または失禮な図々しさになる、と述べている。孔子は禮節・禮制の重要さを分かりやすく説いている。

*引用 『茶道と中国文化』著:関根宗中 淡交社
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

この『礼(禮)』をフィルターに通して身の回りのあちこち見渡すと、良い物や人、良い集まり・イベント、良い場所、良い仕事などなど区別が付きやすくなります。(ちょっと意地悪な気もしますが・・・)

心が疲れたときは道教っぽい良い意味での“ゆるさ”も必要ですが、元気なときこそ慇懃無礼(いんぎんぶれい)という言葉があるように礼の無いものを量産しないように心がけたいものです笑顔汗




































お昼だ!  

Posted by 大門 at 12:30Comments(0)日常

2017年05月02日

巨人・大鵬・卵焼き

トリバ■のCMを見ると何故か残念な気持ちになる大門です








それはさて置き先日、元横綱・佐田の山(元出羽海部屋“でわのうみべや”親方)こと市川晋松さんが亡くなられたというニュースを見ていたら大鵬・柏戸と並んで戦ってきた時代として、当時広まった【巨人・大鵬・卵焼き】のフレーズが出てきました。

実はこの“大鵬”(たいほう)という四股名、中国古典である荘子から取られた名前というのは知る人ぞ知るエピソード。(佐田の山の活躍は某いちご屋さんに聞くとしよう・笑)

『大鵬』…超平べったく言うと“大きい鳥”なんですが、ただ大きい鳥…というだけではありません。この四股名の由来になった荘子の一番最初に出てくるお話『大鵬の飛翔 逍遥游編』はこんな感じで始まります…↓


北冥(ほくめい)に魚有り、其の名を鯤(こん)と為す。鯤の大いさ、其の幾千里なるかを知らざるなり。化して鳥と為る、其の名を鵬(ほう)と為す。鵬の背、其の幾千里なるかを知らざるなり。怒いて飛ぶや、其の翼は垂天の雲のごとし。是の鳥や、海運けば則ち将に南冥(なんめい)に徙(うつ)らんとす。南冥とは、天の池なり。《以下略》

北の海に魚がいる、その名を鯤(こん)という。鯤の大きさは何千里あるか計り知れない。そしてそれが鳥になる、その名を鵬(ほう)という。鵬の背丈もまた何千里あるかという大きなもの。羽ばたいて飛べば、その翼は空下を覆い隠す雲のよう。この鳥は海が荒れると南の冥い(くらい)海へ行こうとする。南の冥い海とは、天の池である。


このお話で書かれているのは、人や物・生と死・夢と現実などあらゆるものは、無限に続く変化の一部であろう…という荘子の根本的な考えである『万物斉同』を表したもので、最初はとても小さかった魚の卵から、やがて巨大な魚に成長し、さらにはその魚が鳥になって大空へ飛んでいくという文字通りぶっ飛んだ内容なんですが万物斉同という立ち位置から世の中を見渡すと、小賢しい常識、隔たりなどは何の意味も持たない実に自由な発想です。

そして、この『大鵬の飛翔』と横綱『大鵬』がどうつながんだべさって話ですが、大鵬が在籍していた二所ノ関部屋の佐賀ノ花親方から、『大鵬の飛翔』を引き合いに大鵬という四股名が与えられたそうです。佐賀ノ花親方が荘子を愛読していたかどうかは分かりませんが、後に『鵬』の付く力士が活躍するところをみると、この『大鵬の飛翔』がふと思い浮かびます元気


































次の講座のテーマは…電球  

Posted by 大門 at 19:50Comments(4)日常

2017年04月26日

Sinking Ship

トマトを食べながら自分が知覚過敏であることに気付いた大門です





それはさて置き、この頃このブログも告知ばっかで何にも面白くないのでここ数日の様子をまとめようと思います爆発グー爆発

まだ詳しくは書けませんが、今月は死ぬほど暇だった3月とは異なり中盤から名古屋へ行ったり来たりし、なかなか大変なスケジュールでした。

そんななか、先週の日曜日ママトコで営業中、このブーログでもお馴染み『ぽちこ's handmade』のぽちこさんが来てくださいましたにこにこ
Facebookページ
https://www.facebook.com/pochiko604/
ブログ
http://pochiko604.blog.fc2.com/


先月“Linkまつり”でご一緒したり何だかんだどこかでつながりのあるぽちこさんがまさかこの(通称)秘密基地へお越しくださったので、全力で施術をするのと同時にLinkまつりで買えなかった“がま口”を買うことを心に誓いましたw

ブーログでよく見る方や、ネット上で交流のある方がここへ足を運んでくださるのはとても嬉しいです。
以前YouTube上で知り合った愛媛の方がここへ来てくれた時も、あまりの出来事に暫くの間『こっ、ここここれは現実なのか?』と事実を飲み込むのに少々時間が掛かったほどです笑顔汗

そんなママトコでの営業、次回は5/14(日)10:00~です!!



そして一昨日の月曜日はプリマヴェーラさんで【東洋思想を学ぼうの会 #03】を行ってきました。
ホームページ
http://www.geocities.jp/ateriel_primavera/
ブログ
http://primavera2011.boo-log.com/


こちらも若干(?)いやいや大分趣味丸出しな講座ですが、やはり老荘思想は面白いです。
『どの辺が?』と聞かれたら迷わず『Rockな所』と言いたくなるくらい、社会や自分が今まで持っている価値観をぶち壊してくれます爆発グー爆発

因みにこちら次回の講座は5/22(月)10:30から行います。


あと今月の最後に個人的にアツいイベントが待ってますがそれはまた別のお話ってことで笑顔汗
















































やっぱジャッキーばりに体力づくりせんといかんかなぁ。  


Posted by 大門 at 22:31Comments(2)日常