› THE LONG RUN › 日常

2017年04月04日

目がしぱしぱ(*_*)

アコギのブリッジピンを買い替えたい大門です。






それはさて置き、先日お客さんから施術中に、“夜寝れなくてついスマホ(orタブレット)で動画とか見ちゃうんですよね。”なーんて話を聞いたんですが、ひところ流行りました「ブルーライトによって夜でも目が冴えて寝れない人が増えている」という話を思い出しました。

かく言うわたくしも、動画の編集やら何やらでPC・スマホの恩恵に預かっているわけで一時期はブルーライトカットメガネなんてものも愛用していた訳ですが、最近のスマホやタブレットにはそのブルーライトをカット(と言っていいのかな?)する機能「Night Shift」が備わっていますので知ってる人も知らない人も軽く読んでやって下さいませ。
因みに今回はiPhoneを使用して解説してますが、iOS端末以外のAndroid系の端末は機種によっては専用のアプリをダウンロードする必要もあるのでご注意下さい。

ではこちらからスタート

1.『設定』から『画面表示と明るさ』を選択する。
2.《図.1》「Night Shift」を“オン”に切り替えます。


3.《図.2》「Night Shift」を効かせたい時間帯を任意で変更できるので、好きな時間帯に設定する。


4.《図.3》画面下にある「色温度」で濃度を調整。



以上‼︎

スクリーンショットでは伝わりませんが結構ありがたい機能です。

もっとも、そんな寝れなくなるほどPCやスマホを“使わなければ”いいんですが...なかなかそうもいかないのが現代人の悩ましいところでもあるわけで、あくまで不眠や眼精疲労を予防する一つの手段として活用してみてはいかがでしょうか?元気











































はい今日はおしまーーーーーーい❢  


Posted by 大門 at 17:35Comments(2)日常

2017年03月11日

明日3/12はママトコで営業します!

今日はイマイチ調子が乗っていない大門です(明日は大丈夫笑顔汗






それはさて置き、明日3/12(日)は第2日曜ということで、ママトコレンタルスペースにて営業いたしますしっしっし


時間はいつもと同じく午前10:00~午後19:00
・ママトコ(MAMATOCO)… 豊田市桜町2丁目56
・ホームページ… http://kura-mamatoco.com/
コースは通常と同じ以下の通りです↓
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【A】推拿(すいな)整体コース
○30分・・・3,300円
○45分・・・4,400円
説明:疾患に応じた部分的な施術が中心になります。長く続く痛みやシビれを何とかしたい方にオススメです。
尚、こちらのコースでは施術の内容により矯正を行うことがありますが、「矯正は苦手で...」と言う方は遠慮無くお伝え下さい。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【B】リラクゼーション推拿コース
○30分・・・2,500円
○45分・・・3,500円
○60分・・・4,500円
説明:全身の筋肉を揉みほぐすことで血行を改善し、日頃の仕事やストレスによる疲れを取り除きます。
今ある症状をいち早く改善したい方にオススメ。(上半身のみ、下半身のみの施術も可能です。)

ご予約・お問い合わせは電話・メールから受け付けております。
お支払いは現金の他にクレジットカードもご利用いただけます。

電話…090-6765-8613
メール…daimon0327★gmail.com
(★を@に変えてお送りください)

現在決まっている4月以降の予定はこちら!↓

4月…9日・23日
5月…14日・28日
6月…11日・25日


MAMATOCO(ママトコ)
愛知県豊田市桜町2丁目56
アクセス→http://kura-mamatoco.com/access/

※当日となりの「ころも農園」さんは休業日です。
※出張推拿整体へのお問い合わせ・予約はママトコさんの方では受け付けておりませんのでご注意下さい。
※建屋正面の駐車場に空きがない場合は「元城駐車場」のご利用が近くて便利です。
【元城駐車場】
愛知県豊田市元城町1-43























































あぁ~明日は隣のゆらりさんお休みかー、コーヒー飲みに行けんじゃん…号泣  

Posted by 大門 at 20:21Comments(2)日常

2017年02月28日

無事に終了!第1回「東洋思想を学ぼうの会」

スナップ・ムービー・コンテストの結果が気になって夜も眠れない大門です(ホントどうなったの…orz)









それはさて置き、今日はかねてから予定していた「東洋思想を学ぼうの会」をアトリエ*プリマヴェーラさんで行ってきましたピース


タイトルがタイトルなだけに、何か怪しい教室のように思われそうですがいたって真面目な講座です笑顔汗
東洋思想と言ってもとても膨大な歴史と情報がある中で、せっかくなら健康にも繋がる話がしたいと思い、僕の大好きな“老荘思想”についてお話させていただきました。(しかも健康と繋げて話すとなると結構忙しいです・笑)

短い時間で老荘思想のエッセンスを知ってもらうためにパソコンを使ってこの思想が生まれた時代背景や当時の人々はどんな風に生き、どんなことに悩んでいたのかを説明した後、「老子」と「荘子」それぞれからいまオススメしたい章をピックアップして紹介いたしました。今回の講座の内容は随時Facebookページでも紹介していこうと思うので興味のある方はそちらも是非グッド「いいね!」して頂けると幸いです。しっしっし

《今回ピックアップした章》

「老子」から
第二十五章 「道は仮の名」
第一章 「道の世界と名のある世界」

「荘子」から
渾沌の死(応帝王編)
無用の用(人間世編)

《出張推拿(すいな)整体Facebookページ》
https://www.facebook.com/TuiNachallenge/

因みに次回の講座も日時が決まりました!

【日時】2017年3月27日(月)10:30~12:00
【場所】アトリエ*プリマヴェーラ
   愛知県豊田市百々町6丁目3番地の8
   HP→http://www.geocities.jp/ateriel_primavera/
【参加費】¥1,000(1人)
    現金・クレジットどちらもご利出来ます。
【その他】参加人数は5名(~最大6名)まで。
    メモなど必要な方は筆記用具をお持ちください。

質問・参加希望の方は、下のコメント欄もしくはこのブログ内にある「メッセージを送る」ボタンからでも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!元気

























































あーーーーーーー確定申告の書類ーーーーーーーーやらなかーーーーーーーーん!  
タグ :老荘思想


Posted by 大門 at 22:15Comments(0)日常イベント

2017年02月08日

まさに、しみるブルー

もう2月なのにまだ壁掛け用のカレンダーを買っていない大門です






それはそうと、今日の夕方mama's農園の道岡姐さんから突然の連絡があり「わし何かシメられるようなことしたっけな?」と思ったら、なんと

自家製激辛キムチを分けてくださると言うではありませんかびっくり
こいつぁエライこったと半ば他の用事を強引にずらしーの、頂いてまいりましたコチラ↓



早速夕飯の時間に「ご飯のお供だぜ、へっへっへ」と思ってワクワクしながら口の中に放り込むも、「あれ?キムチとご飯てこんなに刺激的だったかしら?」と思うほどの辛さが全身を駆け巡り、その後自分と同じように普通のキムチを想像して食べた父と、「これはあかん」と早々に箸を休めましたwww

しかし、辛いには辛いのですがその他の白菜などの味はとても美味しく(個人的にはもぅちょい肉厚な白菜が好きだけど)ひーひー言いながら辛さの中の旨味も存分に味わうことが出来ましたピース

辛さを表現する言い回しというと、「辛い」の他に「痛い」とか「熱い」とか様々ありますが、この辛さを「どんくらい辛いの?」と聞かれたら、きっとわたしは迷わずこう答えるでしょう…。



「自分の胃がどこにあるか分かるくらい」



昨年は尿路結石で救急車のお世話になりましたが、今年は胃に穴が開くかもしれません。(←話半分で聞いてね・笑)



いやぁ~沁みたわ。もうこんな感じ↓


辛いけど旨いからなー、ペース配分考えて慣らしていこう




























































姐さん美味しいキムチありがとうございましたしっしっし  
タグ :キムチ


Posted by 大門 at 21:57Comments(2)夢農人日常

2017年01月26日

美味しい中国茶頂いてまいりました。

機嫌がいいときに出る鼻歌は決まって小椋佳の「さらば青春」の大門です







それはさて置き昨日、百々町にあるアトリエ*プリマヴェーラさんで行われた中国茶会に参加してきました。



このお茶会で常々感じるのは、一度として「同じ味」を味わうことがなく毎回“何かしら”の違いがあり、新鮮な気持ちで飲めることです。
この“何かしら”が、先生の淹れ方なのか?天気や気温・湿度、はたまた自分の体調なのか…?
などなど色々考えるわけですが、今回発見したお茶の味を変える要因の一つに「お茶を飲みたいかどうか」ということがあります。

恐らく自分のなかで「中国茶まーえーわ」と気持ちの上で飽和状態になってしまえば、どのお茶も同じ味にしか感じないかもしれませんが、「あーめっちゃ中国茶飲みたい」ともなれば、一口一口をとても深く味わえるなぁ…と帰りしなにぼんやり考えました笑顔汗



そんなおいしい中国茶をいれてくださる香先生、今回中国茶会が行われたアトリエ*プリマヴェーラさんで中国茶教室もやられております。
ご興味のある方は先生のブログもチェックしてみてくださいませませしっしっし


【ブログ】 中国茶教室 茶香
http://chaxiang.boo-log.com/

【今回お茶会が行われた】 豊田市アトリエ*プリマヴェーラ
http://primavera2011.boo-log.com/





























































ぼくはぁ~~~~ぃ呼びかけはしない~♪
とおーくー過ぎ去るーものーにぃー♪ ってかー  

Posted by 大門 at 21:54Comments(2)日常